スキンケアでアトピー肌を保湿|乾燥に負けない秘策を特別公開

美容液でまつげを伸ばす

まつげ

まつげへの働き

まつげエクステやつけまつげに頼らなくてもまつげが長くなるのがまつげ美容液です。まつげ美容液はまつげ専用の美容液で、様々な育毛成分や発毛成分が配合されています。まつげ美容液には、まつげを伸ばす効果があるタイプ、まつげを増やす効果があるタイプ、まつげを抜けにくくする効果があるタイプなどがあります。いずれにしても使用することでまつげが丈夫になるので、アイメイクによる負担が軽減できます。すでに傷んでしまっているまつげのキューティクルを補修して、ダメージから回復させる効果があるまつげ美容液もあります。まつげ美容液を使用してまつげをトリートメントする習慣をつけると、自まつげが健康になってすっぴん力が上がります。

化粧品と医薬品の違い

まつげ美容液は大きく分けると化粧品と医薬品の二種類があります。化粧品メーカーや育毛剤メーカーから販売されているのが化粧品のまつげ美容液です。薬局やドラッグストアなどの店頭で購入できます。化粧品には穏やかな育毛効果があります。抜け毛を防いで丈夫なまつげに育毛します。美容皮膚科クリニックやネットで販売されているのが、医薬品のまつげ美容液です。医薬品には発毛促進成分が配合されていて、強い発毛効果があります。化粧品の場合は発毛はできませんが、医薬品は新しいまつげが生えてくるので密度が濃くなりボリュームが増えます。しかし、使い方を間違えるとまぶたや目に副作用が出る場合があるので、十分に注意をして使う必要があります。